セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
6/17練習会の報告

6月2回目の練習日は、何と快晴!

 

事前予想では、梅雨入り後で天候が崩れると思っておりましたので、

これは嬉しい誤算でした。

 

 

練習開始前、我らがニシえもん事、西山さんのご提案により、

黄色艇の船艇を、集まった皆で磨く実験を開始。

 

メンバーは強力会長、三井さん、西山さん、岡野さんと番頭。

 

#1000の耐水ペーパーを使って、コツコツと磨いていきます。

最初はザラザラ&傷だらけだった船艇に、少しずつ肌触りの良い

 

滑らかな感触が出てきます。大きいキズは消せませんが、ある程度は

良い状態に出来た様です。最後は車用のワックスで仕上げました。

 

さて、効果の程はどうでしょうか・・・!?

 

 

午前中はおなじみの水路を使っての練習。

 

風は桟橋の真横くらいから吹き込む軽風で、ほぼアビームから

場所によって大きく振れる感じでした。

 

黄色艇の様子を皆で観察しましたが、確かに軽快に走っている様に

見えます。乗った人も一緒に走った人も、おおよそ同じ意見。

 

特に風が止まった後や、下り行の際の、水面に対する滑りがとても

良くなった様に見えました。

 

 

黄色艇に乗った増田さん。サングラスが良くお似合いです。

この写真でも判る通り、船艇はピカピカであります。

 

 

本日は、寺西さんのご友人(Nさん)も見学にお見えになりました。

 

寺西さんとのコンビはなかなかに息の合った様子。

もし気に入っていただけた様なら、続けてご参加くだされば

と、一同思っております。

 

対応出来る時なら、見学はいつでもOKですので、この記事を

読んで興味が湧いた方も、ご一報下さればと思います。

 

この日は他にも、吉川君のご友人親子も見学に来られており

303に乗艇いただきました。

後で感想を伝え聞いた処、とても楽しかったとの事でした。

いい感触であります(喜)

 


 

午後の練習開始。

ちょうど出発前に風が上がってきて、結構な強風に

なってきました。

 

各艇のセイルをリーフし、安全対策をしてから出航です…

 

と思っていたら、何と強風で緑艇が流されて、対岸へ張り付いて

しまっているではありませんか!?(写真無くてスイマセン)

 

艇から離れる時は、バウロープをしっかり固定しておかないと

いけません。油断ダメ、絶対!!

 

 

午後からは勢田川河口方面の広い海面まで移動。

黄色艇の具合を更に深く確かめます。

 

 

この写真を撮影した少し後には、谷口さん(お父さん)も到着。

結衣ちゃんとのダブルスで練習に参加されました。

 

・・・ここでお詫びであります。

 

この日は結衣ちゃんと強力会長が、合計10レース分の記録を

しっかり付けて下さっていたのですが、お預かりした番頭が

間違って洗濯機で溶かしてしまいました・・・。

 

∑(−x−;)ナ、ナニッ?!

 

最近、自分でもよくわからないうっかりが公私どちらでも

多くなってきた私。ちょっと疲れてる様です・・・(涙)

全くもって申し訳ありません。ゴメンナサイ。

 

最終レースのみ、番頭の記憶をもとに着順を記載します。

 

〇第10レースの結果

 

1.2.3シングル 岡野さん

2.303シングル 吉川君(最後にサイドマーク1回転のハンデあり)

3.2.3シングル 橋本さん(黄色艇)

4.2.3ダブルス 藤本さん/三井さん

5.2.3ダブルス 谷口さん/結衣ちゃん

6.2.3ダブルス 寺西さん/西山さん

 

橋本さんの黄色艇も、終始スピードが乗り、よく伸びる走り

でしたが、岡野さんは更に良い走りでした。

 

ハンデ有りとなっていますが、実際は岡野さんが相当に速く

ほぼ完勝。ス、スゴいです。

 

他にも、谷口さん/結衣ちゃん組と、寺西さん/西山さん組も

最後の1タックまで競い合う熱戦で、全体のレベルが着実に

上がってきたのだな、と実感しました。

 

来月はいよいよ三重交流大会/伊勢湾オープンの準備に

入りますが、この様子なら良い成績が期待出来そうです。

 

その為にも、船艇の整備をバッチリしておかないと。

次回から、皆さんご協力お願いしますね。

 

ー了ー


 

 

 

 

 

| 練習 | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
6/3練習会の報告

6月3日、梅雨入り前の?最後の練習。

 

 

天気はバッチリ、でも、風はちょっぴり強め。

しかもご機嫌斜めなのか、時に強く吹いてみたり

時に止んでみたり、はたまた、まってみたりと…

 

 

そんな中でも午前3レース、午後6レース、最近ちょっと多くないか?

 

 

それでは、とりあえずレース結果(敬称略)

 

第1レース ゝ叛&蒼生3.3河合L邯〜寺西、平生親子

       谷口の順位不明、すいません
第2レース ゝ叛&蒼生3.3番頭西山し覦甅セ西κ神舷道
第3レース 〃併貝▲螢魁璽襪らの追い上げを見せ西山

       7覦甅と崙ナ神舷道
第4レース \昌貝∩田H崙げ蝋膈ナ神舷道3.3Σ野
第5レース (神舷道勠景山A田げ野ゲ蝋
第6レース 〃併貝∋西&西山3.3A鸚賢ち田ト崙μ邯
第7レース 〇西&西山3.3結衣L邯げ野チ鸚賢α田
第8レース 〃覦甅¬断して座礁して抜かされた寺西&景山3.3

       L邯ち鸚賢ト崙
第9レース 〃併&寺西3.3¬邯西山そ薀轡鵐哀襦の平生

       ト崙Φ叛

 

 

 

熱戦あり、ぶっちぎりあり……

そんな中、ヒールしてお風呂入り、ライジャケまで膨らませる

ハプニングも、まるで後ろ姿はエリマキトカゲでした。

 

 

昔流行ったけど、知ってあるあなたは…
そんな盛り上がりの中、今シーズン初伊勢練習のお方は、お疲れ

なのか気持ちよさそうにお休みになっておりました。

 

 

景山先生の今日の一言
「風が来たら、貪欲に登る」

 

(文・写真 河合さん)

| 練習 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
平成29年度活動予定

前期

後期

| お知らせ | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
5/20練習会の報告

Good Day! 今日は Sunshine.

 今日はまず初心者2名に番頭さんから艤装の説明があり

その後午前中は 2.3、5艇でダブルス4レース。

 

増田・川口 4−4−4−2

結衣・岡野 1−2−1−1

野口・島田 2−3−5−4

寺西・蒼生 3−1−2−3

平生・大樹 5−5−3−5

 

結果は体重差かな?

 

 午後は若者5名はメロディ号で沖の方へクルージング。

 

残った6名は60才以上のシニア選手権となった。

川口 1−2−5−3−4−2−4−3−3

寺西 2−5−2−4−2−5−3−2−5

増田 5−4−1−2−5−4−5−5−2

西山 4−1−4       1−1−1

水野       5−1−1

岡野 3−3−3−1−3−3−2−4−4

総合で西山さんの優勝。

9レース続けると少し疲れるのが分かった。

反省会。水野先生からの指導に、反省することしきり。

勉強になります。

 

岡野

| 練習 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
江の島レガッタ 最終報告

江の島レガッタ2日目

雨上がりで風が強い!


午前にシングル1レース、ダブルス2レースできました。

風は強いし、他にも練習艇やレースをしていて、てんやわんや!です。

レース中にしらす漁の船まで!

さぁ、午後からシングルをもう1レース!
結果はどうかな??

 

江の島レガッタ、2日目午後のレース。

相変わらずの風
2.3の上位は順位が変わらず、貝道会長ぶっちぎり。

シングルのレース開始!

上マークに向かってます。
303は、上マークを三重が1、2、3で回航。

上マークで1位争い

303のゴール寸前。

その後の結果は?

総合順位がわからないので、ドキドキしながら閉会式を待ってます。

 

 

303シングル 1位 池村さん
303シングル 3位 蒼生

2.3シングル 2位 吉川くん

またしても緑軍団、表彰台に乗りました!

総評で「三重は次世代の子どもを大事に育ててください」って。
よ〜し、ビシバシ鍛えてやろう(^ー^)
みんな〜頼むね

 

くみこ

 

 

おまけ!

トロフィーより大きな380gの『プッチンプリン』で、江の島レガッタの祝勝会

| イベント | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP