セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< セイラビリティ、今シーズン初戦の『江の島レガッタ』 | main | 5/20練習会の報告 >>
江の島レガッタ 最終報告

江の島レガッタ2日目

雨上がりで風が強い!


午前にシングル1レース、ダブルス2レースできました。

風は強いし、他にも練習艇やレースをしていて、てんやわんや!です。

レース中にしらす漁の船まで!

さぁ、午後からシングルをもう1レース!
結果はどうかな??

 

江の島レガッタ、2日目午後のレース。

相変わらずの風
2.3の上位は順位が変わらず、貝道会長ぶっちぎり。

シングルのレース開始!

上マークに向かってます。
303は、上マークを三重が1、2、3で回航。

上マークで1位争い

303のゴール寸前。

その後の結果は?

総合順位がわからないので、ドキドキしながら閉会式を待ってます。

 

 

303シングル 1位 池村さん
303シングル 3位 蒼生

2.3シングル 2位 吉川くん

またしても緑軍団、表彰台に乗りました!

総評で「三重は次世代の子どもを大事に育ててください」って。
よ〜し、ビシバシ鍛えてやろう(^ー^)
みんな〜頼むね

 

くみこ

 

 

おまけ!

トロフィーより大きな380gの『プッチンプリン』で、江の島レガッタの祝勝会

| イベント | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sailability-ise.com/trackback/1236739
トラックバック