セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 6月9日の練習会 | main | 伊勢市主催 2018夏休み子ども体験ツアー in GMV >>
ソーシャルワーカーデー2018 in Mie

ソーシャルワーカーデー2018 in Mie

 

昨日は、アスト津でセイラビリティ三重の活動について話してきました。

久しぶりに人前で喋るのと折角余裕持って家を出たのに結局遅刻。

まあ、こんなこともありますね。

中身は、セイラビリティ三重が出来るまでと東京でのセーリングは無いけど三重国体に向けての活動紹介。

本日覚えた言葉は、「ユニファイドスポーツ」スペシャルオリンピックスの高山さんから教えていただきました。

自分の感じているスポーツは、ユニファイドスポーツが基本ですね!

 

他団体のみなさまには、遅れてきてご挨拶もちゃんと出来ず、ご迷惑をお掛けしました。反省

 

スペシャルオリンピックス日本のサイトより抜粋

ユニファイドスポーツ(Unified Sports)とは、知的障害のある人とない人でチームを作り、練習や試合を行い、スポーツを通じてお互いに相手の個性を理解し合い支え合う関係を築いていく取組です。
スペシャルオリンピックス国際本部が推進しているプログラムの1つで、世界中で展開されており、世界大会公式種目としても実施されています。
障害の有無を越え、スポーツを通じて喜びや悔しさ、達成感など様々な経験を共有することにより、お互いの理解を深め、友情を育むことを目指しており、社会的インクルージョンの実現を促進することを目標としています。
ユニファイドスポーツでは、同年齢で競技レベルも同程度の人が集まることによって、より楽しく、より真剣にスポーツにチャレンジする環境を作り出します。

 

| イベント | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sailability-ise.com/trackback/1236765
トラックバック