セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 夏休み子ども体験ツアー4日目(その1) | main | 第 13回中・四国大会参戦記 >>
夏休み子ども体験ツアー4日目(その2)

今にも雨の降りそうな日でしたが、決行!

と言うことで一路大湊へ。

 


早々と皆さんのお陰で準備完了。

午前中は練習といっても伊勢はいきなりレースが

始まるのです。

 

今日は最年長の○○ぐちさんと最年少の

蒼生くんの参戦。

 

レースは楽しく進んでお昼を食べる頃は皆さん

大満足のご様子。わたしも最年少くんに勝って

(勝った筈)大満足。蒼生くん僕の勝ちだよね?

 

 

午後からは雨も降らずに体験ツアーが楽しく

行われました。ヨット的には風がまったくなく

水面も鏡のように穏やかしばし顔を映して

白雪姫ごっこをしておりました。

 

 

でも子供さん付き添いのお母さんお父さんは

たいへん喜んでくれました。最後まで雨は降らず

私の日頃の行いの良さが証明された1日でした。

 

(2018年8月20日 松阪 てらにし)

 

| イベント | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sailability-ise.com/trackback/1236773
トラックバック