セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 第 13回中・四国大会参戦記 | main | 2018ハンザクラスワールド参戦記(1) >>
10月6日の臨時練習会

台風の影響で中止になった先週に変わり、
臨時練習会。


…のはずが、やっぱり台風の影響で
朝から雨と強風。


午前中はゴーリキの工場をお借りして、
ワールドに向けての整備や確認をしました。

鳥羽商船の7人のメンバーがガンバって
くれましたよ。

 

 

 

お昼からはセーリングのはずが、あまりの強風に
より、安全第一でインストラクターは、
よっしー&番頭さんのみ、2艇での体験会と
なりました。

 

 

体験の方はお一人と一組のご家族、延び延びの
体験乗船を楽しみにしてくださっていたのに、

乗船時間が短くすこーし残念だったかも?
お子さんは風が強くて怖かったかな?
また来てくださいね!

 

 

鳥羽商船の子達も体験。風が弱まってきたら
それぞれ1人や仲間同士で乗れていました。

飲み込みの早さは、乗りたいという気持ちと
若さかな?

 

みんなの降りてくるときの笑顔や楽しい!面白い!
の興奮した気持ちに引き込まれました。

午後からも雨が降ったり止んだりで、何度も虹が
出てました。キレイだったよ。

 

 

来週はハンサワールド参戦。
出場のみんな、楽しんできてね♪

 

 

くみ子
 

| 練習 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sailability-ise.com/trackback/1236775
トラックバック