セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ハンザクラス交流三重大会2019 | main | 8月24日練習会報告 >>
8月22日体験乗船会報告

8月22日ゴーリキマリンビレッジにて、子供たちが核廃絶と平和について学びました。

三重生協と螢粥璽螢の呼びかけで集まった親子です。大湊とも関連のある第五福竜丸を牛乳パックで作り水槽で走らせるという企画で随分盛り上がっていました。

 そして、引き続き午後からは11名のこども達と保護者がハンザの体験乗船を楽しみました。

 元気のいい活発な小学生たちで乗船にもすぐに慣れこちらも大盛り上がりです。

夏休みの楽しい思い出になったと思います。雨雲が接近し早めに切り上げたのがすこし残念でした。

 

カゲ山

| イベント | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sailability-ise.com/trackback/1236792
トラックバック