セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 練習会「2020年8月22日」 | main | 練習日「2020年8月30日」 >>
練習会「2020年8月29日」

8月もまもなく終わるというのにまだ暑い日が続きます。

週末はずっと天気続きでヨット三昧、支えくれる家族や仲間にあらためて感謝です。

 

真幸くんは一人乗り用の固定シートに付け替えての練習ですが、股間の可動域が少なく舵の切れが悪い。

もっと舵が切れるようにステアリングのハード面での工夫が必要です。

午後からは広い海面に出てレース。

風もいいし、暑さも気にせずみっちり練習ができました。

岡野さんの快走にみんな脱帽です。

今日はやられっぱなしと肩を落としていた寺さん、明日があります。

河合さん、今シーズン初日となりました。コロナ禍で県外に出れず、自転車で鬱憤を晴らしていたとのこと。やっと海に出れて良かった。さてさて、遅ればせながら無事還暦おめでとうございます。とても60才には見えませんが赤いちゃんちゃんこ贈呈させて頂きます。

 

<参加者> 12名  強力、河合、西山、谷口、寺西、竹内、真幸、岡野、平生、大樹、島田、景山

 

 

 

 

 

| 練習 | 21:34 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする