セイラビリティ伊勢


セイラビリティ(sailability)の活動は、障害者のためのセーリング支援活動としてイギリスで始まりました。それが今では、SailingとAbilityが一緒になってできたこの言葉のように、障害者のためのセーリングでなく、障害、年齢、経験に関係なく、誰もが自由なセーリングを楽しむ活動として世界各国に広がっています。

2002年12月にセイラビリティ伊勢を発足して以来徐々に仲間も増えました。気軽にチャレンジできるヨットなので興味のある方は一緒にセーリングを楽しみましょう!障害者も健常者も一緒にヨットを通じて仲間つくりをしよう、伊勢志摩にもこの輪を広げようという熱い思いが湧き上がっています。
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
2018ハンザクラスワールド参戦記(1)

 

2018ハンザクラスワールド

&インターナショナルチャンピオンシップ、

いよいよ開幕です!!

 

※公式ホームページはこちら

http://2018hansaworlds.com/i/index.html

 

24か国の選手が、この広島へ集まり、8日間に

渡って、その技量を競い合います。

 

ハンザクラスのワールドシリーズが、アジア圏で

開催されるのは、これが初めて。

当然、日本初開催です。

 

 

物凄い数の艇が、瀬戸内海へ駆け出す時を

待ってます。

 

この大会の為に準備された艇を含め、その数は

総勢で50艇以上となります!

 

 

参加艇の計測、プラクティスレースが終わり、

気づけば夕刻。

 

幸いな事に、大会期間中は好天が

見込まれています。

 

 

夕刻より、開会式が盛大に執り行われました。

 

広島あびの会のなゆたちゃんより、

心のこもった開会宣言がなされました。

 

要介護者の自分にとって、ハンザは生きる希望

だと、ここにあつまった人たちにとっても、

そうであって欲しいという言葉を聞いて、

番頭はちょっと涙ぐんでしまいました。

 

メロディのクルー候補として、いまは尾鷲で

頑張っているK君の誘いで、セイラビリティの

手伝いを始めて十数年。

こんな言葉をいただける程に、活動は日本に

根付きました。

 

今回は、広島の皆さんがこの様な形にして

下さった訳ですが、我々も含めた、全国の仲間の

力添えも、それを大きく後押ししたものと

思っています。

 

この大会が、携わるすべての人にとって

幸せな時をもたらすものであって欲しい、

と願って止みません。

 

 

 

 

瀬戸内を染める夕日の中、続くレセプションも

盛り上がりました。

フランスの選手が飛び入りで歌うシャンソン。

みんなで歌って、トレインを作って行進。

オリンピックとかも、現地ではこんな感じ

なのでしょうか。

 

      ・   ・   ・

 

多くの人の力添えの元、障害者とサポーター

の誰もが楽しめる

ハンザの祭典が遂に始まりました。

 

明日から、どんなドラマが繰り広げられる

のでしょうか。

 

(2018年10月13日 番頭)

| イベント | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
10月6日の臨時練習会

台風の影響で中止になった先週に変わり、
臨時練習会。


…のはずが、やっぱり台風の影響で
朝から雨と強風。


午前中はゴーリキの工場をお借りして、
ワールドに向けての整備や確認をしました。

鳥羽商船の7人のメンバーがガンバって
くれましたよ。

 

 

 

お昼からはセーリングのはずが、あまりの強風に
より、安全第一でインストラクターは、
よっしー&番頭さんのみ、2艇での体験会と
なりました。

 

 

体験の方はお一人と一組のご家族、延び延びの
体験乗船を楽しみにしてくださっていたのに、

乗船時間が短くすこーし残念だったかも?
お子さんは風が強くて怖かったかな?
また来てくださいね!

 

 

鳥羽商船の子達も体験。風が弱まってきたら
それぞれ1人や仲間同士で乗れていました。

飲み込みの早さは、乗りたいという気持ちと
若さかな?

 

みんなの降りてくるときの笑顔や楽しい!面白い!
の興奮した気持ちに引き込まれました。

午後からも雨が降ったり止んだりで、何度も虹が
出てました。キレイだったよ。

 

 

来週はハンサワールド参戦。
出場のみんな、楽しんできてね♪

 

 

くみ子
 

| 練習 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
第 13回中・四国大会参戦記

 

9 月 22 日、23 日の二日間、
岡山へ遠征に行って参りました〜〜

 

 

初めまして!期待の新人、諒です!

 

 


今大会がヨット搭乗 2 回目&初の大会
参戦で当日まで緊張しっぱなしでした(笑) 

 

 

 

こちらは神々しい先生。 

 

 


気難しい波と気まぐれな風に四苦八苦
しながらも先生に寄生と協力して
乗り越えました!

セイラビリティ伊勢のメンバーの
気になる大会結果は… 
 
2・3ダブルス
 強力さん・結衣ちゃんペア優勝

 

 

303ダブルス
 寺西さん・蒼生君ペア優勝

 

 

2・3シングル
 吉川さん 3 位

 

 

でした〜〜!

 

おめでとうございます!!

 

 

今回は惜しくも表彰台を逃した
メンバーの皆様もお疲れさまでした!

広島でのワールドに向けて仕上がって
いるご様子… 乞うご期待! 
 
〜〜おまけ〜〜 
 
一日目のレース終了後、懇親会に
参加させていただきました〜
皆さん親切で面白くて個性的で
盛り上がったことこの上なし! 

 


 
出していただいたマスカットが
おいしくて手が止まりませんでした
(´〜`)モグモグ 

沢知恵さんをはじめとした豪華ゲストさん
のパフォーマンスにも感激ッ! 
 
 

 


レースも懇親会もたっぷり楽しんで充実した
岡山初遠征でした。

次回大会まで練習だーーーー!

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました m(__)m 


(2018年9月25日 諒)

| 練習 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
夏休み子ども体験ツアー4日目(その2)

今にも雨の降りそうな日でしたが、決行!

と言うことで一路大湊へ。

 


早々と皆さんのお陰で準備完了。

午前中は練習といっても伊勢はいきなりレースが

始まるのです。

 

今日は最年長の○○ぐちさんと最年少の

蒼生くんの参戦。

 

レースは楽しく進んでお昼を食べる頃は皆さん

大満足のご様子。わたしも最年少くんに勝って

(勝った筈)大満足。蒼生くん僕の勝ちだよね?

 

 

午後からは雨も降らずに体験ツアーが楽しく

行われました。ヨット的には風がまったくなく

水面も鏡のように穏やかしばし顔を映して

白雪姫ごっこをしておりました。

 

 

でも子供さん付き添いのお母さんお父さんは

たいへん喜んでくれました。最後まで雨は降らず

私の日頃の行いの良さが証明された1日でした。

 

(2018年8月20日 松阪 てらにし)

 

| イベント | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
夏休み子ども体験ツアー4日目(その1)

夏休み子ども体験ツアー4日目、気温は高いものの

カラッとした青空のもと後半戦がスタート。

 

 

若干風が強めのため、ひと巻リーフしての体験ツアー

になりました。

お盆のためか少々人数が少なめ?、子供たちも初めは

大人しい印象を受けました。
インストラクターのおじさんたちに目を向けると、

お盆で孫のおもりに疲れたのかテンションが低め、

決して、子どもの引率がお父さん中心だったことが

原因だとは思いたくないのですが………。

 

 

しかし、はじまってしまえば子どもたちはあいかわらず

元気に楽しんでいた様子、風にも恵まれ、おじさんたちも

子供たちの笑顔にご満悦、ご機嫌なうちに終了することが

できました。

 

(2018年8月17日)

| イベント | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP